大阪 Slackline スラックライン 大阪、スラックライン 大阪 スラックライン 大阪 Osaka 
おおさか Slackline Slackline スラックライン スラックライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

GIBBON SLACKLINE JAPAN TOUR 2010 5/17 おまけ

19時頃、屋代さんから携帯が入る。


屋 「 お疲れさまですー!二日間ありがとうございました!
  ところで、ハッサマンは知ってますよね ? 」

自「 はい、勿論知ってますよ!」

屋 「 実はですねー、関空から新大阪に着いたんですが
  残りの所持金が2000円しかなくて新幹線に乗れないんです 」


ちょ www ハッサマン、何してんの www


屋 「 申し訳ないんですが、新大阪までどれぐらいですか?? 」

自 「 15分もあれば行けますよー! 」

屋 「 申し訳ありませんが宜しくお願いしますー! 」


という連絡でした w


とりあえず15000円握り締めて急いで新大阪に向かう。
スーツケースにGIBBONのフォトコンテストのステッカーを
いっぱ張った外人が一人座り込んでいる w

ハッサマンもこちらに気づいたようで握手&ハグ。
やけに陽気なハッサマン w

とりあえず英語は話せないよ~と伝える。
OKOK!!と言いつつマシンガンのように話しかけてくる w

乗り換え出来ないから直接行く電車で行きたいというので、

「 I will do my best! 」 と伝え、
後は切符売り場のおじさんにお任せした w

無事に乗り換え無しの電車の切符を買ったのはいいけれど、
静岡の三島まで3時間で、しかも発車まで1時間待ち。

何かあるといけないので念の為にいくらかお金を渡す。
とにかく最後の最後まで陽気なハッサマンでした w

おしまい。

[ 2010/05/17 15:23 ] report | TB(0) | CM(2)

おつかれしたー
クライミング教室の主任じゃ無ければ
一緒に行けてたのに残念です。
[ 2010/05/18 17:22 ] [ 編集 ]

>>93さん

お疲れさまですー
主任担当だったんですね。
英語できないので一人だと不安で
ついつい助けを求めてしまいましたw
[ 2010/05/19 03:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slacklinersinosaka.blog57.fc2.com/tb.php/12-1e58ac3a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。